連絡先

皆さんのお役に立ちます

EKATO GROUP
+49 7622 29-0

最寄りの連絡先を探す

すべての連絡先
EKATO

コンサルティング、エンジニアリング、モダナイゼーション (CEM)

プロセスは開発を続ける - お客様のマシンはどうでしょうか

グローバル化した世界では、改良により他社を引き離すことができます。プロセスと製品は開発を続けます - 最適な撹拌技術を提供します。既存のシステムと撹拌機は、新しいものと既存の製品パラメータおよびプロセス条件を使用して、当社が確認および検証します。プロセスの改良や機械的な潜在能力を発見できることが多く、お客様も実感できます。いつでもお気軽にお問い合わせください。
YouTube

Mit dem Laden des Videos akzeptieren Sie die Datenschutzerklärung von YouTube.
Mehr erfahren

Video laden

Consulting, Engineering and Modernization Your processes are developing, what about your plants?

プロセス評価により、次を検出できます。

  • 高速な物質移動などによる時間の短縮。理想的には、これはバッチ時間の短縮、生産能力の向上に繋がります (バッチ数の増加)。
  • 処理空気、コンプレッサーの電力、高価な純ガスの節約による、電力の効率
  • 効率的な遊離体の変換などによる、品質改善撹拌技術とリアクターベッセルの最適な設置は、製品品質の向上や好ましくない副反応の防止に役立ちます。

機械コンポーネントも改善できることが多いです

  • 最適化された混合システムの設置後の低い機械負荷などによる、運用の安全性の向上
  • 効率的なシール交換のための、リフトおよび回転デバイスの改修による、メンテナンス時間の削減
  • 条件ベースのメンテナンスサイクルと、最適化された撹拌機の設計による、サービスライフの延長
システムは、EKATO PHASEJET (メインの分散機) とEKATO GASJET (サブの分散機) により構成されます。純ガスはPHASEJETに直接供給され、そこで分散されます。過剰なクリーンガスは、中空軸を通して上部空間から吸引され、GASJETによって再度分散されます。両方のインペラが完璧に互いを補完し、最高のkLa値を実現します。(写真) これにより、バッチ時間を短縮して生産能力を高めることができます。 EKATOは単一源から完璧なパッケージを提供します。プロセス分析は最適な撹拌機の設計を決定するだけでなく、撹拌機とベッセルのシステム全体を最適化します。お客様には、配管、注入口、排出口に関する推奨が提供されます。これら両方は、FEA計算を使用してEKATOによって確認および検証されます。このようにして、6~12か月のROIが実現します。
Existing New
Reaction time 3.5 h 2.0 h
Filling/Emptying/Heating 2.0 h 2.0 h
Batch time 5.5 h 4.0 h
Batches/Year 1,450 2,000

550の追加バッチ>>年間4400トンの添加剤

  • 同じモーター電力 - kgあたりの電力消費の削減

基本的な化学物の分野では、30年のサービスライフを持つ撹拌機は珍しくありません。そのような長い期間では、多くのパラメータが変化する場合があります。撹拌機には通常手は付けません。ただし、それでも確認することは重要です。

撹拌された製品は、撹拌機とベッセルの機械負荷に直接影響します。密度や粘度の変化は、機械の力と負荷に影響します。EKATO CEMは撹拌機の検証においてお客様をサポートし、安全な運転ができるようにします。そのような検証には、シャフトの安全性などのパラメータ、ベアリングの寿命、ノズルの負荷を含む包括的な機械チェックがあります。必要に応じて、撹拌機をプロセスの設計について点検できます。

この作業の結果はレポートにまとめられ、お客様に提供されます。このような調査は、故障とダウンタイムに伴うコストと比較したら、低コストです。調査の結果で、撹拌機が機械的に不適切であることがわかったら、改修の提示の基礎となります。

EKATOのリフトおよび回転デバイスにより、メンテナンス間隔中の、迅速かつ簡単で、安全性の高いシール交換が可能となります。220のサイズの撹拌機に利用可能で、もちろん既存のHWL撹拌機に取り付けることもできます。

撹拌機のシールは、撹拌機全体を分解する必要なく交換できます。これにより、長く高額なダウンタイムと、クレーンなどの重量があり危険な装置の使用を回避できます。

EKATOのシャフト吊り下げ装置と組み合わせることで、タンクに入ることなくシールを交換できます。吊り下げ装置は取り付けフランジでシャフトを固定し、作業台で支える必要がありません。この機能の詳細な機能原理について、動画をご覧ください。自分で納得しよう

YouTube

Mit dem Laden des Videos akzeptieren Sie die Datenschutzerklärung von YouTube.
Mehr erfahren

Video laden

EKATO撹拌機HWL-Nリフトおよび回転 Mechanical seal removal instructions (to the top)

ダウンロード

以下の資料をダウンロードできます。

関連トピック

これらのトピックに興味を持たれるかもしれません

Wendel_g-scaled-aspect-ratio-5-4

インペラ

混合技術の個別要件向けに開発された、効率が高いインペラシステム

さらに読む
Headerbild_Process_Development_1400x800-aspect-ratio-5-4

適性

EKATOは、マシンやプラントのライフサイクル全体において、お客様と話し合いパートナーとなります。最初のアイディアから、試験と後の産業混合プロセスへのスケールアップを通し、最終的にはすぐに利用できるプロセスのプラントに至るまでです。

さらに読む