連絡先

皆さんのお役に立ちます

EKATO GROUP
+49 7622 29-0

最寄りの連絡先を探す

すべての連絡先

DATA PRIVACY STATEMENT OF THE EKATO Group

個人情報の保護についてはEKATOグループにとって最重要事項になります。

したがって、当社は法規制に基づいて関連するデータ保護規制に準拠してお客様のデータを独占的に処理をします。このデータプライバシーステートメントでは下記にあるURLにて処理をお知らせ致します: www.ekato.com/de and www.ekato.com

1.  Data controller(データコントローラー)

データ保護法に関して責任を負う当事者は次の通りです:

EKATO Holding GmbH
represented by the Management Board, Dr. Ing. Erich Kurt Todtenhaupt, Mr Philipp
Todtenhaupt and Mr Tim Todtenhaupt
Am Predigertor 1
79098 Freiburg
Tel.: +49 7622 29 0
Email: info@ekato.com

 

2.  Data Protection Officer(データ保護責任者)

EKATOグループのデータ保護責任者には、次の方法で連絡が出来ます:

EKATO Holding GmbH
for the attention of Data Protection Officer
Am Predigertor 1
79098 Freiburg
Email: datenschutz@ekato.com
Tel.: +49 351 2820 51 75

 

3.  Processing the data(データ処理)

3.1 General, deletion(一般、削除)

個人データとは、名前、住所、電子メールアドレス、オンラインIDなど、個人を特定するデータです。

ユーザーの個人データは次のように使用されます:

1. the execution of our services, (サービスの実行)
2. the guarantee of technical support.(テクニカルサポートの保証)
3. tracking and marketing, as far as your consent is available (see below in detail).(同意が得られる限り、追跡とマーケティンを行います。)「詳細は以下を参照」

当社はお客様の同意により、商品の配送(郵便による配送)、またはお客様に対する契約上の義務を履行するために必要な場合にのみ、個人情報を第三者に転送します。これにはEKATOグループ内および当社の営業担当者とのデータ交換が含まれます。「詳細は以下を参照」

個人データは目的が達成され次第に削除され、削除が保持要件と競合することはありません。

3.2 Informative use of our website(ウェブサイトの有益な使用)

ウェブサイトを単に情報として使用する場合、つまりお問い合わせフォームを使用しない場合、ウェブサイトにアクセスできるようにするために、ブラウザから送信されたデータを除き、個人データを収集しません。

これらは:
– IP address possibly company name (IPアドレスと会社名)
– Date and time of the request (リクエストの日時)
– Time Zone Difference to Greenwich Mean Time (GMT) (グリニッジ標準時(GMT)とのタイムゾーンの違い
– Content of the requirement (concrete page) (要件の内容:具体的なページ)
– Access Status / HTTP status code (アクセスステータス/HTTPステータスコード)
– amount of data transmitted in each case (それぞれの場合に送信されるデータの量)
– Website from which the request comes (リクエストの送信元のウェブサイト)
– Browser (ブラウザ)
– Operating system and its interface (オペレーティングシステムとそのインターフェース)
– Language and version of the browser software. (ブラウザソフトウェアの言語とバージョン)

これらのデータは、当社のWebサイトのコンテンツを提供し、当社の情報技術システムの機能を確保し、当社のWebサイトを最適化するために使用されます。データは、統計目的(以下を参照)およびデータセキュリティ目的、特にWebサーバーへの攻撃の試みを防ぐために匿名で使用される場合があります(GDPR第6条第1項)。アクセスデータは、個々のユーザープロファイルの作成に使用されることも、サードパーティに渡されることもありません。遅くとも7日後に削除されます。

インターネットの性質上、このデータは、お客様のリクエストが当社のWebサーバーに到着するまで、さまざまなサーバーで必然的に処理されます。したがって、収集と使用は「第三国」(たとえば米国)でも可能です。当社はこのプロセスに影響を与えません。これらの技術的制約は別として、このWebサイトのプロバイダーは、EUデータ保護規則の範囲外の州、または適切なレベルのデータ保護がない州に個人データを送信しません。

当社のウェブサイトの純粋な情報提供に加えて、興味があれば利用できるさまざまなサービスを提供しています。これを行うには、通常、それぞれのサービスを提供するために使用する追加の個人情報を提供する必要があります。追加の自主的な情報が可能である場合、これはそれに応じてマークされます。

3.3  Contact form (お問い合わせフォーム)

ウェブサイトのフォームまたはメールでお問い合わせいただいた場合、お客様のメールアドレス、名前、その他の自発的な情報(会社、電話番号、テキスト)は、お客様の質問に答えるために保存されます。以下のお客様との通信は、暗号化されていない電子メールによって実行されます。より長いストレージの必要がない限り、お問い合わせを処理した後、このコンテキストで発生したデータを削除します。法定の保存期間が存在する限り、データは他の目的でブロックされます。

データ処理は、アートの法定規定に基づいています。 6para1litは、GDPRを(同意)つけました。データの処理は、処理に同意した場合に限り合法です。将来の同意はいつでも取り消すことができます。

3.4  Signing up for seminars(セミナーへの登録)

あなたは私たちのウェブサイトでセミナーにサインアップすることができます。この目的のために、私たちはあなたの名前、あなたの電子メールアドレス、あなたの電話番号、都市と国、そして他の自発的な情報を収集します。これの法的根拠は第6条パラです。 1.少し。 bおよびfGDPR。セミナー終了後、お客様のデータは保存され、トピックに関連するさらなる情報の送信に使用されます。これの法的根拠は、私たちの正当な利益です(第6条第1項、GDPR)。このストレージに異議を唱え、いつでも使用できます。

この同意はいつでも取り消すことができ、将来的に有効になります。同意された場合、EKATOは、情報やアイデアの交換を可能にするために、あなたの名前、会社名、および電子メールを他のセミナー参加者に転送することができます。確認メールとその後の連絡は、暗号化されていないメールで行われます。これを望まない場合は、安全な通信チャネルを提供できます。

4.  Analytics services(分析サービス)

このウェブサイトは、Google Ireland Limited(レコード番号:368047)、Gordon House、Barrow Street、Dublin 4、Ireland( “Google”)が提供するウェブ分析サービスであるGoogle Analyticsをマーケティング目的で使用し、同意する場合はサービスを最適化します。これに。データ処理の法的根拠はアートです。 6パラ。 1lit。 a)GDPR。あなたは将来の効力でいつでもあなたの同意を取り消すことができます。 Cookieの設定はいつでも変更できます。ただし、この場合、当ウェブサイトの全機能をご利用いただけない場合がありますので、あらかじめご了承ください。 Google Analyticsは、いわゆる「Cookie」を使用します。これは、コンピューターに保存されているテキストファイルであり、ユーザーによるWebサイトの使用状況の分析を可能にします。セクション3.2に記載されているデータが使用されます。このサイトの使用に関してCookieによって生成された情報は、通常、米国のGoogleのサーバーに送信され、そこに保存されます。ただし、このサイトでIP匿名性を有効にする場合、お客様のIPアドレスは、欧州連合の加盟国または欧州経済領域に関するその他の当事者内でGoogleによって事前に省略されます。

例外的な場合にのみ、完全なIPアドレスが米国のGoogleサーバーに送信され、そこで省略されます。このサイトの運営者に代わって、Googleはこの情報を使用して、ウェブサイトの使用状況を評価し、ウェブサイトのアクティビティに関するレポートを作成し、ウェブサイトとインターネットの使用に関連するその他のサービスをサイト運営者に提供します。 このウェブサイトでは、Google Analyticsがコード「anonymizeIp();」によって拡張されていることに注意してください。 IPアドレスの匿名のコレクション(いわゆるIPマスキング)を保証するため。

Google Analyticsと組み合わせてブラウザによって送信されたIPアドレスは、Googleが保持する他のデータとマージされません。

利用規約とプライバシーの詳細については、

www.google.com / analytics / terms /de.html

またはhttps://support.google.com/analytics/answer/6004245?hl=en

をご覧ください。

5. Use of social media plug-ins (ソーシャルメディアプラグインの使用)

5.1 Integration of LinkedIn (LinkedInの統合)

現在、いわゆるソーシャルブックマークを介してLinkedInへの通話を提供しています。完全なデータ制御をあなたのものにするために、LinkedInはリンクとしてのみ含まれています。統合されたグラフィックをクリックすると、LinkedInページにリダイレクトされ、その後、ユーザーデータがLinkedInに転送されます。

LinkedInによるデータ収集とその処理の目的と範囲、およびプライバシーポリシーに関する詳細情報を受け取ります:

LinkedIn Corporation, 2029 Stierlin Court, Mountain View, Californian 94043, USA; http://www.linkedin.com/legal/privacy-policy.

 

5.2 Integration of Facebook (Facebookの統合)

現在、Facebookからのいわゆるソーシャルブックマークを介した通話も提供しています。完全なデータ制御があなたにあるように、Facebookはリンクとしてのみ統合されています。統合されたグラフィックをクリックすると、Facebookページに転送され、その後、ユーザーデータがFacebookに転送されます。 Facebookによるデータの収集と処理の目的と範囲の詳細については、データ保護情報を参照してください。

: Facebook Ireland Ltd., 4 Grand Canal Square, Dublin 2, Ireland;

https://www.facebook.com/privacy/explanation.

 

5.3 Integration of YouTube(You Tubeの統合)

一方では、オンラインオファーにYouTubeビデオへのリンクを含めました。 YouTubeはGoogleの会社です。グラフィックをクリックすると、YouTubeにリダイレクトされ、ユーザー情報がYouTubeに送信されます。

さらに、www.YouTube.comに保存され、ウェブサイトから直接再生できる動画を統合することもありました。これらはすべて「拡張データ保護モード」に統合されています。つまり、動画を再生しない場合、ユーザーとしてのあなたに関するデータはYouTubeに送信されません。動画をクリックして再生した場合のみ、3.2項のデータがYouTubeに転送されます。このデータ送信には影響しません。

あなたがウェブサイトにアクセスすると、YouTubeはあなたが私たちのウェブサイトの対応するサブページにアクセスしたという情報を受け取ります。さらに、この宣言のセクション3.2に記載されているデータが送信されます。これは、ログインしているユーザーアカウントがYouTubeに提供されているかどうか、またはユーザーアカウントがないかどうかに関係なく発生します。 Googleにログインしている場合、データはアカウントに直接割り当てられます。 YouTubeプロフィールを割り当てたくない場合は、ボタンをアクティブにする前にログアウトする必要があります。 YouTubeは、ユーザープロファイルとしてデータを保存し、広告、市場調査、および/またはWebサイトのニーズに基づいたデザインの目的でそれらを使用します。このような評価は、特に(ログインしていないユーザーに対しても)ニーズに基づいた広告を提供し、ソーシャルネットワークの他のユーザーに当社のWebサイトでのアクティビティについて通知するために実行されます。これらのユーザープロファイルの作成に反対する権利がありますが、この権利を行使するにはYouTubeに連絡する必要があります。

データ収集とその処理の目的と範囲の詳細については:

https://policies.google.com/privacy.

 

6. Use of SalesViewer® technology:(SalesViewer®テクノロジーの使用)

 

このウェブサイトは、マーケティング、市場調査、最適化の目的でデータを収集および保存するために、ウェブサイト運営者の正当な利益(セクション6段落1 lit.f GDPR)に基づいてSalesViewer®GmbHのSalesViewer®テクノロジーを使用しています。

これを行うために、会社関連のデータをキャプチャし、Webサイトの使用状況に応じて機能するJavaScriptベースのコード。このテクノロジーを使用してキャプチャされたデータは、取得できない一方向性関数(いわゆるハッシュ)で暗号化されます。データは即座に偽名化され、Webサイトの訪問者を個人的に識別するために使用されることはありません。

あなたは将来の効力でいつでもあなたの同意を取り消すことができます。 Cookieの設定はいつでも変更できます。ただし、これを行うと、このウェブサイトの全機能を使用できなくなる可能性があることに注意してください。

 

7. Order via Amazon, Amazon Shop (アマゾン、アマゾンショップ経由で注文する)


当社のウェブサイトでは、当社の製品、特に当社のマニュアルを注文することができます。 「Amazon経由で注文」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス、Amazon Services Europe S.a.r.l、38 abenue John F. Kennedy、L-1855ルクセンブルクに直接転送され、データがAmazonに送信されます。

EKATOにAmazon経由で商品を注文したり、Amazon経由で質問したりすると、注文処理に必要な個人データ(名前、配送先住所)がAmazonから届きます。

AmazonはCookieを設定し、独自の目的でデータを処理します。 EKATOはこれに影響を与えません。 Amazonでのデータ保護に関する情報は、

here: https://www.amazon.de/gp/help/customer/display.html?ie=UTF8&nodeId=201909010&ref_=footer_privacy.

 

8.  Online – Advertising (Google Adwords) (オンラインー広告)

同意する場合は、Google Adwordsのオファーを使用して、外部Webサイトの広告資料(いわゆるGoogle Adwords)を利用して魅力的なオファーに注目を集めます。データ処理の法的根拠はアートです。 6パラ。 1点灯。 a)GDPR。あなたは将来の効力でいつでもあなたの同意を取り消すことができます。 Cookieの設定はいつでも変更できます。

広告キャンペーンのデータに関連して、個々の広告対策がどれだけ成功しているかを判断できます。私たちはあなたに興味のある広告を表示し、私たちのウェブサイトをあなたにとってより面白くし、広告費用の公正な計算を達成することに興味があります。

これらの広告資料は、いわゆる「広告サーバー」を介してGoogleから提供されます。これを行うために、広告の表示回数やユーザーのクリック数などの特定のパフォーマンス指標を測定する広告サーバーのCookieを使用します。あなたがグーグル広告を通して我々のウェブサイトにアクセスするならば、グーグルアドワーズはあなたのPCにクッキーを保存します。これらのCookieは通常、30日後に有効性を失い、個人を特定することを目的としたものではありません。このCookieの場合、一意のCookie ID、プレースメントごとの広告インプレッション数(頻度)、最終インプレッション(ビュー後のコンバージョンに関連)、およびオプトアウト情報(ユーザーはこの広告を表示したくないことに注意してください)は通常です。分析値として保存されます。

これらのCookieにより、Googleはインターネットブラウザを認識できます。ユーザーがアドワーズ広告の顧客のウェブサイトの特定のページにアクセスし、コンピューターに保存されているCookieの有効期限が切れていない場合、Googleと顧客は、ユーザーが広告をクリックしてそのページにリダイレクトされたことを検出できます。 AdWordsの顧客ごとに異なるCookieが割り当てられます。 AdWordsのお客様のウェブサイトからCookieを追跡することはできません。当社は、前述の広告手段において、個人データを収集および処理することはありません。 Googleが提供する統計的評価のみを受け取ります。これらの評価に基づいて、使用された広告手段のどれが特に効果的であるかを特定することができます。広告素材の使用により、これ以上のデータを受け取ることはありません。特に、この情報に基づいてユーザーを特定することはできません。

使用されているマーケティングツールにより、ブラウザは自動的にGoogleサーバーへの直接接続を確立します。 Googleがこのツールを使用して収集したデータの範囲と使用を管理することはできません。したがって、Googleは、Googleが知っていることに従って通知します。AdWordsを統合することにより、Googleは、お客様が当社のWebサイトの関連部分にアクセスした、または当社からの広告をクリックしたという情報を受け取ります。 Googleが提供するサービスに登録している場合、Googleは訪問をお客様のアカウントに関連付ける場合があります。 Googleに登録していない、またはログインしていない場合でも、プロバイダーがIPアドレスを見つけて保存する可能性があります。

他の方法でこの追跡プロセスへの参加を防ぐこともできます。a)それに応じてブラウザソフトウェアを調整することにより、特にサードパーティのCookieを抑制すると、サードパーティの広告を受信できなくなります。 b)ブラウザの設定を変更してドメイン「www.googleadservices.com」、https://www.google.com/settings/adsからのCookieをブロックすることにより、追跡用のCookieを無効にします。これにより、削除するとこの設定が削除されます。あなたのクッキー; c)リンクhttp://www.aboutads.info/choicesを介して、「About Ads」自主規制キャンペーンの一部であるプロバイダーのインタレストベース広告を非アクティブ化することにより、この設定はCookieを削除すると削除されます。

d)リンクhttp://www.google.com/settings/ads/pluginで、ブラウザのFirefox、Internet Explorer、またはGoogleChromeを完全に非アクティブ化する。この場合、このオファーのすべての機能を完全に使用できない可能性があることを指摘します。

Googleでのプラ​​イバシーの詳細については、こちらをご覧ください:

http://www.google.com/intl/de/policies/privacy and
https://support.google.com/analytics/answer/6004245?hl=en. Alternatively, you can visit the Network Advertising Initiative (NAI) web site at http://www.networkadvertising.org. Google is subject to the EU-US Privacy Shield, https://www.privacyshield.gov/EU-US-Framework.

 

9. Data transmission within the EKATO Group, data transmission to sales representatives

(EKATOグループ内でのデータ送信、営業担当者へのデータ送信)

EKATOグループの企業内でデータを送信します(現在のリストはhttps://www.ekato.com/en/ekato-group/contact/contacts-worldwide/をご覧ください)。中央の顧客とウェブサイトのサポートとセミナーの計画。特に、あなたの名前と連絡先の詳細は、この目的のために送信されます。これの法的根拠はアートです。 6パラ。 1点灯。 fGDPR。目的の変更はこれに関連していません。技術的および組織的な対策を通じて、データ送信中の処理のセキュリティを確保します。データは、特定の目的で不要になり、法的保管要件によってこれが妨げられなくなるとすぐに削除されます。

また、国別のサービスを処理できるようにするために、お客様のデータを海外の契約パートナー/営業担当者に転送する場合があります。これの法的根拠はアートです。 6(1)しましょう。 b GDPRは、適切なレベルのデータ保護なしで第三国への転送が行われる限り、おそらく標準の契約条項と組み合わせて行われます。

10. Applications (アプリケーション)

Ekato Groupは、データのプライバシーを非常に重要視しています。申請書類と個人情報を当社に提出する場合、申請プロセスのフレームワーク内でデータを収集、保存、およびITシステムで使用することに同意するものとします。また、お客様は、申請プロセス中に暗号化されていない電子メールを介して当社がお客様と通信する場合があること、および暗号化されていない電子メールの受信に同意するものとします。アート。 6パラ。 1点灯。 aと点灯します。 b GDPRは、データ処理の法的根拠として機能します。

同意はいつでも取り消すことができ、将来的には、personal @ ekato.com、personal-systems @ ekato.com、personal-fluid @ ekato.com宛ての電子メールを介して有効になります。

または、上記のアドレスにアプリケーションを郵送することもできます。

Rights of data subjects(データ主体の権利)

GDPRおよびBDSG(ドイツ連邦データ保護法)に基づき、お客様は情報を受け取り、個人データのデータ処理およびデータ送信を修正、削除、および制限する権利を有します。自分の権利を主張したい場合は、当社の人事部門に直接連絡することができます。

Deletion (削除)

法定の保持期間がない限り、または雇用されている場合はEKATO HR管理者に転送されない限り、データは申請プロセスの終了後6か月で削除されます。Art. 6 para. 1 lit. b GDPR は、このデータ処理の基礎として機能します。

申請者プールに申請書を保持するか、EKATOグループ会社内で申請書を転送するには、別途同意が必要です。

 

11. Rights of persons concerned (関係者の権利)

あなたの権利は下記になります。

a)処理されたデータのカテゴリ、処理の目的、データの潜在的な受信者、計画された保存期間に関する情報を要求する(第15条GDPR)。

b)不正確または不完全なデータの修正または追加を要求する(第16条GDPR)。

c)将来に向けて、いつでも付与された同意を取り消す(第7条第3項GDPR)。

d)特定の状況から生じる理由により、正当な利益に基づいて処理されるデータ(第21条第1項GDPR)。

e)アートの文脈において、特定の場合にデータの削除を要求すること。 17 GDPR-特に、データが意図した目的のために不要または不適切に処理された場合、または上記(c)に従って同意を取り消した場合、または上記(d)に従って矛盾を宣言した場合。

f)削除が不可能であるか、削除に異議がある場合に限り、特定の条件下でデータの制限を要求すること(GDPR第18条)。

g)データの移植性、i。 e。 CSVなどの一般的な機械可読形式で提供されたデータを受け取り、必要に応じて他の人に転送することができます(GDPR第20条)。

h)データ処理について管轄の監督当局に不平を言うこと。これは、特に、データ保護のための国家委員会バーデン・ヴュルテンベルク(https://www.baden-wuerttemberg.datenschutz.de/)を意味します。

データの使用に同意した場合は、いつでも取り消すことができ、将来的に有効になります。

すべての情報、削除と修正のリクエスト、情報のリクエスト、データの移植性のリクエスト、データ処理への異議などをメールtoldatenschutz@ekato.comで送信してください。

12. Data integrity(データの整合性)

当社は、処理のセキュリティを確保するために、特にデータ転送中の危険や第三者の事前知識から個人データを保護するために、最新の技術的および組織的対策を維持しています。これらは、現在の最先端技術、個人データの保護要件、およびお客様の権利と自由に対するリスクに適合しています。

 

13. US-specific regulations, DO NOT SELL(米国固有の規制、販売しなしで下さい)

 

EKATOが米国のデータ保護要件の対象である限り、以下についてさらに説明します。個人データを第三者に販売することはありません。あなたの同意を得て、あなたがこれに同意した場合、私たちはあなたのデータをマーケティング目的で第三者に利用可能にするかもしれません(セクション7を参照)。あなたは将来の効力でいつでもあなたの同意を取り消すことができます。 cookie-settingsを介して設定を変更します。当社のデータ保護責任者へのさらなるお問い合わせに対応してください。 (datenschutz@ekato.com)。

 

14. Changes to the data privacy statements (データプライバシーステートメントの変更)

当社は、変更された法的状況または当社のオファーの変更に適応させるために、データプライバシーステートメントを変更する権利を留保します。

Date: May 2020