back

個体用ラボラトリ混合機&乾燥機SOLIDMIX

トライアルや小規模生産バッチを実行するための新製品開発の乾燥および混合に最適

固体用縦型乾燥機および混合機シリーズ(EKATO SOLIDMIX)は、スケールアップおよび製品開発(処方目的)用に設計されています。さらに、これらの装置は、小バッチサイズの製造に適しています。

何かお困りですか?

当社専門家がお客様にアドバイスいたします。
「連絡先を検索」

EKATO SOLIDMIXラボラトリ装置は、スケールアップおよび製品開発向けに設計されています。「小さな」プロセスプラントの設計と形状的比率は、「大きな」生産機器に対応しています。

ベースのモデルは、温度制御を行う液体熱伝達媒体用に設計された冷却/加熱用ジャケット付き容器からなります。異なるEKATOインペラを使用しており、複数の応用の試験が可能です。

自由流動性固体向けのEKATO Solids-PARAVISCインペラ(製品シリーズSOLIDMIX VSM/VST)とペースト状生成物向けのEKATO ISOPASインペラ(製品シリーズSOLIDMIX VPM/VPT)の両方を、このラボラトリ装置で利用可能です。特別なインペラの設計とバッフルの組み合わせにより、難度の高いペースト状の生成物を問題なく処理できます。

自動フタ開け機能により、インペラの容易な動きが可能となります。容器内のプロセス動作は、フタの点検用ガラスを介して見ることができます。

ステンレス鋼製の混合容器には底部に温度センサーが付いており、生成物温度を計測できます。最下点に、ボールセグメントバルブで閉じられた排出開口部があります。

容器支持部材としても機能する制御キャビネットには、タッチスクリーン付きのコンパクトなPLC制御が格納されています。ご要望に応じて、蒸気フィルター、温水ヒーター、真空装置といった、その他多数のオプションをご用意可能です。

SOLIDMIXラボラトリ混合機および乾燥機は、SchopfheimにあるEKATO SYSTEMSラボラトリで試験可能です。また、必要に応じて機器レンタルの形でご利用いただくことも可能です。

特徴

混合・乾燥システムのプロセスパラメータの決定 

  • プラント設計の最適化
  • 試験結果の分析および生産スケールアップの推奨
  • プロセス評価/プロセス開発
  • プラグアンドプレイ 

寸法

*すべての寸法はおよその値であり、技術変更の影響を受けます
タイプ 実効容積[l] 長さL [mm] 幅B [mm] 閉鎖時高さ[mm] 純重さ[kg]
VPT 3 1 - 3 1000 800 2150 120
VST 5 1 - 5 1000 800 2150 120
VPT 25 5 - 25 2151 750 1800 180
VST 50 5 - 25 2151 750 1800 180

特徴

  • プラント設計の最適化
  • 試験結果の分析および生産スケールアップの推奨
  • プロセス評価/プロセス開発
  • プラグアンドプレイ 

業界

ダウンロード

世界の連絡先 現地連絡先をお調べいただけます

今すぐ検索