ラボプラントELA 5

気液反応のためのポータブルなプロセス開発装置

ELA 5は、気液反応が多いプロセス開発向けの、可動型ラボラトリプラントです。本プラントは、EKATOラボラトリまたは貴社ラボラトリでのトライアル向けにレンタル可能です。お客様が新しいプロセスの開発や、既存のプロセスの最適化をご希望の際は、EKATOがプロセス開発、スケールアップ、機械エンジニアリングおよび建設の専門知識を持つパートナーとしてお役に立ちたいと思っています。

何かお困りですか?

当社専門家がお客様にアドバイスいたします。
「連絡先を検索」

ELA 5は、容易に搬送可能な気液反応のためのプロセス開発装置であり、防爆エリアで運転可能な反応器ユニットおよびプロセスサーモスタット付きの支持ユニットからなります。EKATOラボラトリまたはお客様の施設で運転可能です。

EKATOの専門家は、データ分析とプラントスケールへのスケールアップに関するプロセス開発トライアルの設計と計画をお手伝い可能です。EKATOは、2相または3相システムを含む複雑で困難なプロセス条件に対応する、広範にわたるプロセスノウハウを有しています。

プロセスのタイプ

バッチまたはセミバッチ、単相または多相、広範にわたる気液プロセス:

  • 水素化
  • カルボキシル化
  • 酸化
  • エトキシル化
  • プロポキシル化 

利点

以下向けにカスタマイズされたかくはんシステム:

  • 混合時間の短縮
  • 物質移動の最大化
  • 効率的な固形分懸濁
  • 効果的な熱伝達 

動作条件

  • 作業容積3リットル
  • ガス供給最大1.6 m³/時
  • 温度: 25~250°C
  • 圧力: 0~81 bar (abs)
  • 粘性:低粘性流体 

特徴

  • 防爆エリアで運転可能な反応器装置
  • EKATO Combined Gassing System (EKATO PHASEJETおよびEKATO GASJET) といった、さまざまな異なるインペラシステム
  • 適応可能なバッフル構成と取り外し可能な内部冷却コイル

当社のサービス

EKATOの専門家からのサポート:

  • 現場での装置起動
  • 運転の支援
  • スケールアップの専門知識
  • プロセスの保証

プロセス監視

  •  ガス供給速度
  •  温度(容器およびジャケット)
  •  圧力
  •  インペラ回転速度

 

 

 

世界の連絡先 現地連絡先をお調べいただけます

今すぐ検索