連絡先

皆さんのお役に立ちます

EKATO GROUP
+49 7622 29-0

最寄りの連絡先を探す

すべての連絡先
EKATO

VARIOBLADE

低粘度から中粘度における多相反応用翼

最適な層流・乱流を実現するモジュラーインペラー。特に中粘度域ではアンカータイプ、ブレードタイプまたはフレームタイプの翼として標準的な層流撹拌翼と比較して、混合均一時間を最大50%短縮する事が出来ます。
EKATO VARIOBLADE
高粘度での熱伝達要件が要求された反応槽には、アンカー、ブレード、またはフレームタイプのインペラとして放射状に機能する撹拌システムが装備されていることがよくあります。その性能を超えるために、EKATOはVARIOBLADEを開発しました。

これは、軸流コンポーネントと半径流コンポーネントの間で最適化された分割を備えた、柔軟なモジュラーインペラです。標準のグリッドまたはブレードタイプのインペラと比較して、特に中粘度範囲での均一混合時間は最大50%短縮できます。

VARIOBLADEは、層内壁に近いクリアランスシステムではありませんが、ラジアルフローコンポーネントが必要なリアクターの中心(通常はコイル付き)で動作します。外翼、内翼、下部アンカーの3つの要素の位置を変えることができます。したがってこのインペラは、最大50,000cPのさまざまな粘度のさまざまな反応撹拌タスクの組み合わせを処理できます。

一例として、モジュラーインナーブレードを調整して高い分散効果を実現することができます。 これは、気液反応や液液反応などの多相アプリケーションにとって大きな利点です。
YouTube

Mit dem Laden des Videos akzeptieren Sie die Datenschutzerklärung von YouTube.
Mehr erfahren

Video laden

EKATO VARIOBLADE In comparison to Grid Type Impeller - EKATO technology vs. regular blades

ダウンロード

以下の資料がダウンロード可能です。

関連記事

Paravisc_Titel_1400x800-aspect-ratio-5-4

PARAVISC

高粘性製品の混合や、低粘性プロセスの各段階を効率的に行うことも可能なインペラ

続きを読む
Paraseg_Titel-1400x800-1-aspect-ratio-5-4

PARASEG パラセグ

中粘度から高粘度のプロセス段階を混合するために特別に設計されたインペラ

続きを読む
ParaviscKoax_Titel_1400x800-aspect-ratio-5-4

PARAVISC-KOAXIAL

異なるシャフト速度で実行し両方向に回転する独立作動壁取付式/中心取付式インペラを搭載したかくはんシステム

続きを読む
Ruehraufgaben-aspect-ratio-5-4

混合タスク

必要な基本的な混合タスクの正確な知識や分析は、常に最適な混合技術ソリューションへの第一歩です。

続きを読む
Polymerisation-aspect-ratio-5-4

重合

重合には様々な用途があります。EKATO は、既存の混合ソリューションの最適化、および実験室規模から工業規模へのスケールアップにおける共同開発を専門としてきました。共同文書を含めて、ライセンサーのエンジニアリング上の仕様に基づいた設計において、何十年もの経験があります。EKATOはエマルション、ソリューション、懸濁液の重合において幅広い経験を有しており、プロセスとエンジニアリングのノウハウでサポートできます。広く知られた pol から、幅広い範囲をカバー

続きを読む