back

FGD HWL向けサイドエントリーかくはん機

EKATO HWL FGDサイドエントリーかくはん機は、排煙脱硫プラントの吸収塔に使用するために特別に設計されました。かくはん機は、定格モータ出力と最大動的負荷に基づき疲労強度を実現するために設計および製造されています。HWL-FGDサイドエントリーかくはん機は、世界で最も売れている、排煙脱硫プラントの吸収塔向けサイドエントリーかくはん機です。これらの非常に堅牢なかくはん機の信頼性は、1,500超のFGDプラントによって証明されています。

何かお困りですか?

当社専門家がお客様にアドバイスいたします。
「連絡先を検索」
モーター動力 3 - 90 kW
シャフト径 40~120 mm
動作圧 大気‐7 bar
インペラシステム WINGJET、プロペラ
素材(製品接液) 耐錆および耐酸鋼、ニッケル基合金、二相およびスーパー二相鋼

標準設計

異なるギアボックスタイプ(Vベルト駆動、ヘリカル、ベベルギアボックスなど)を備えた、3~90 kWの駆動バージョン

メカニカルシールEKATO 42L: FGDサイドエントリーかくはん機向けの単動式生成物潤滑メカニカルシール。このカートリッジタイプメカニカルシールは、研磨性と腐食性の高い媒体用に特別に設計されています。

シャットオフ装置: シャットオフ装置により、吸収塔を停止または空にすることなく、メカニカルシールを整備すること、またはそれを完全に交換することが可能です。

EKATO Wingjetインペラ: 排煙脱硫用の吸収器での使用のために特別に開発されました。CFD最適化した形状とその鋳物形成されたブレードを持つこのインペラには、以下の利点があります:

  • 効率の最大化
  • バンドルされた軸流
  • ポンプ能力向上
  • ウイングレットは先端渦を抑制して、衝撃腐食を低減し、運転寿命を延長し、メンテナンスコストを削減します。

インペラは、耐腐食性と耐摩耗性に優れたスーパー二相系素材で作られています。利用可能な直径: 800~2000 mm

 

追加機能

特に多量なガス分散のための中空混合機付きEKATO WINGJET (WINGJET O2)             

EKATOラボ吸収器

ダウンロード

世界の連絡先 現地連絡先をお調べいただけます

今すぐ検索