back

COMBINED GASSING

技術的に純粋なガスによる気液反応、特に水素化プロセス

EKATO PHASEJETおよびEKATO GASJETのかくはん機システムでは、高いガス速度分散を内部ガス再循環と組み合わせます。物質移動に優れているため、プロセスガスを素早く完全に活用できます。外部再循環装置は不要です。

何かお困りですか?

当社専門家がお客様にアドバイスいたします。
「連絡先を検索」

EKATO複合ガス処理システムは、物質移動制限反応の転化を促進します。上部空間内の未転化ガスは反応媒体へと再循環され、反応ガスの完全な利用が促されます。 

課題

精製ガスを用いる反応には、以下が必要です:

  • ガスの完全利用
  • 反応時間短縮による高い生産性
  • 信頼性あるガス封じ込め
  • 反応の生成物

EKATOソリューション

EKATO複合ガス処理システムによりシンプルに構築された反応器内の高い生産性:

  • 2種の異なるインペラの複合作用
  • EKATO PHASEJETによる一次分散
  • EKATO GASJETによる再循環
  • 高い化学転化率および短い混合時間による、反応器内の原材料濃度低下

 


EKATO GASJET

  • 外部コンプレッサーなしで上部空間から反応ガスを再循環
  • インペラ排出ゾーンで原材料と反応ガスを集中的に混合
  • 高い熱伝達率

 

 

 

EKATO PHASEJET

  • 回転ガススパージャーを介してガスを導入
  • 高い洪水限界
  • ガス抜き条件と完全なガス化条件との間の消費電力の変化なし
  • 触媒の均質な懸濁

 


EKATO複合ガス処理システムでは以下が確保されます:

  • 運転の安全と信頼性の向上
  • 計器および制御コストの削減
  • 高速度の物質移動による生産性の向上
  • 最低限のコンポーネント数

 

 

 

 

 

 

EKATO Combined Gassing

ダウンロード

世界の連絡先 現地連絡先をお調べいただけます

今すぐ検索