連絡先

皆さんのお役に立ちます

EKATO GROUP
+49 7622 29-0

最寄りの連絡先を探す

すべての連絡先
EKATO

コスメ産業における撹拌技術

コスメと個人医療製品の製造

EKATO SYSTEMSは、何十年にもわたり最先端の真空プロセス装置を提供しています。化粧品業界での長年の経験を生かして、今日の、そして未来の需要に応えます。化粧品事業の生産設備のテクノロジー・リーダーとして、EKATOの製品ラインであるUNIMIXとSOLIDMIXは、さまざまな製品を処方することができます。

化粧品製品の生産では、生産装置に対して異なるコンポーネント特性が要求されます。混合や分散以外にも、求められる製品品質を達成するためには、短時間の加熱・冷却段階、脱気、異なる投与方法が非常に重要です。

軟膏およびクリームを生産するためのプロセス工程は、以下の基本操作に分けることが可能です

注入

  • 真空を利用して液体と固体を吸入

分散/均質化

  • 乳化中の液体を分散
  • 非反応性および反応性の固形分を分散

混合

  • 成分を取り込む
  • 高真空による生産プロセスの終わりに生成物を脱気

加熱および冷却

  • ワックスと油脂を融解
  • 冷却を制御

クリーニング

  • CIP(定置洗浄)
  • SIP(定置滅菌)

一般的に混合プロセスは粘性が非常に低い液体で始まりますが、非常に高い粘性で終わるため、生産機器および混合・均質化機器が、広い粘性範囲にわたり最適に機能可能であることが必須です。 EKATO SYSTEMSのプロセス装置は、EKATO PARAVISCおよびEKATO S-JETでフル装備されており、高い顧客需要に応えるあらゆる種類の化粧品の生産のために複数のオプションを提供しています。

EKATO UNIMIX with 5000 liter effective volume, homogenizer and process control.
  • クリーム
  • ジェル
  • 軟膏
  • スキンケア
  • 懸濁
  • シャンプー
  • 自然派化粧品
  • ハーブ成分配合のナチュラルケア化粧品
  • サンローション
  • 歯磨き粉
  • マスカラ
  • カラー化粧品
  • その他多数

ダウンロード

以下の資料をダウンロードできます。

関連トピック

これらのトピックに興味を持たれるかもしれません